<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
久々に疲れた日
というわけで疲れました。
とりあえずボウリングで後半バテたが165とかいうスコアが出てほっこり。
毎回毎回親指の爪がかけるのはなんとかならんか…。
んで相変わらずメダルの競馬は長持ちするなー。
多分ケチってやったら20枚で1日遊べそうな感じだ。

まぁそれは前座で、本来の目的は他にあったわけで。

えらい前に友人につれてってもらった絶景ポイントにいってきたわけですよ。
b0017599_23314226.jpg

ほんとは夜にいったんだけど、携帯カメラでは無理だったので昼の画像。
まぁ、要は前日に一回道確認がてら下見いってたわけだ。
昼行くのもいいけど、夜はいいわー。星も結構綺麗だし。
周りに人がいないってのもイイ。

…が寒い。寒すぎる。
車の中は味気ないって理由から外でたが正直真冬並だった( ´_ゝ`)
まぁ、そこらの観光スポットよりずっといいですよ。
この場所教えてくれた友人たちに感謝感謝。

ちなみにここの景色に対抗できるのは獅子座流星群だけだ。
あれも相当綺麗だった。嵐山までチャリこいでった甲斐あったってもんだ。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-31 23:37 | 日記
QMA2がいつの間にか3になってた
飲み会飲み会でグダングダンになった次の日に遊びに行こうとするわし。
が、遊びに行こうとはいったもののどこにいこうという話になる。
で結局久々にゲーセンに行くことに。
ゲーセンと言えばQMAってことでいつもの店にいったわけですが、

いつの間にQMA最新作が稼動してるんだあああっうぇっうぇww
ってことでやってみた。

結果。
b0017599_17543221.jpg

2回ほど優勝したけど写真失敗したので仕方なく筐体を撮ったの図。

まぁ相変わらず芸能、学問(歴史系)、アニメにめっぽう弱いです。
逆にスポーツで野球が出るといきなりテンション上がります。
並べ替えでケン・グリフィーが出たときは単独正解で興奮度マックスです。
てかケン・グリフィーはマイナーなのか?わしは世間とずれてるのか?

帰りにいい加減カラオケ嫌いをなんとかしようとCDをかりてかえりました。
まぁ選曲は友人まかせです。だって曲名わからねーんだもんよ。
通勤時間が結構あるので、その時間を使って聞こうかのー。
過去にも数回CDレンタルしまくったことがあるが、聞く時間がなかったからなあ。
でも音楽番組を見たりはしないと思う。TV自体あんまみねーしなあ(;´Д`)
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-29 18:06 | 日記
飲み会第二弾
この日は高校時代の友人たちとの飲み会。
大学組卒業組が社会人デビュー前最後の飲み会です。

が、その前に天気がいいのでどっか遊びにいこうぜという電話がきたので外出。
といっても天気がいいからといって行くようなところがないわけで。
結局昔よく遊んだ川の近くでだらだらしゃべってました。
昔は下水道の中冒険してえらいことなったり、川はまって怒られたりしたもんです。
今でも結構子供の遊び場になってるみたいで懐かしかったりした。

b0017599_18335018.jpg

夕方に撮ったのでえらい暗い気がする

そのまま車で送ってもらい飲み会に合流。
場所は前から一回いってみようかと思ってたとりでんです。
食事の出てくる順番がめちゃくちゃで、最後にきた釜飯がボディーブロー並にききました。
飲みメインのはずが、完全に食いメインで頭が痛くすらなりませんでした。
食いもんはなかなか美味しかったですが、酒はなんか全体的に甘かったり
アルコール入ってるのかどうかよくわからんような感じでした。
まぁ、そんなこんなで最後の晩餐を楽しみましたとさ。

その後カラオケを経由し、友達の家で一夜を明かして早朝に帰宅。
2日続けて飲み会はなかなかにハードですな。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-28 18:35 | 日記
飲み会第一弾
WBCのことを中心に書いてたらネタがたまってしまってたりする。
のでさっさと書いてしまおうってことで一気に書くつもりだがどうなるかはわからない。

とりあえずまずは辞めたバイト先の飲み会のことです。
いくつもバイトやってたわけじゃないから他んとこがどうなのかよくわからないが
飲み会には辞めた人も呼ばれるのでどんどん大所帯になってきてます。
バイト入りたてのときは10人ちょいだったのがこのときは26人。
3分の1くらいが辞めた&辞める人で3人くらいがほぼ新人。
人多すぎて全く絡まない人がいたりするけど(´ε`)
新人からしたらすでに辞めてる人がいて戸惑うだろうなと思いつつ普通に絡むのが
○書房クオリティですね。

まぁ胃があんまり調子よくない上に次の日も飲み会だってことでこの日はノンアルコール。
酒を飲まない健全な組に入って焼肉をたいらげてました。
横に座った、4月から高校卒業して新しい環境で生活する子が
やたら将来への不安を口にするので、とりあえず喝してきました。
自分もそいや将来どうなってるかを想像はできなかったなあと思ったりしたが。
結局はごく一般的な道を進んでるわけだが、だれかに強制されたわけでもなく
特に不満もないし誰かにどうこう言われる筋合いもないぜってことで納得してるが。
何か夢はないのかって聞かれたらプロ野球選手とはっきり言える自分が好きだ(´∀`)

で、あほみたいに出てくる肉を消化しきれずタイムアップ。
コース2500円だがどう考えても食いきれません本当にありがとうございました。
店出る前に焼肉屋で働いてた高校の同級生としゃべってたが、
肉はいつもあまるらしい。ので何人か分少なく頼むのがいいらしい。なんじゃそらw

店を出てからも○書房クオリティが炸裂。
カラオケ行く行かないで実に2時間近く店の前を占拠する。
この日の予想最低気温は1度。ええガクブルでしたよ酒飲んでないし。

その後カラオケ行かない子と一緒に帰宅。

まぁ実はこの飲み会で大失態をしたので、挽回しようと次の日からずっと動いてたりする。
結局人に頼ることになったわけだが( ´_ゝ`)…
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-28 08:52 | 日記
WBC出場選手を評価する(投手編)
えらく時間かかるからどうしようかと思ったが、興味あるという人がいたのでやります。

上原 3試合 2勝0敗 17イニング 防御率1.59 
アジア:中国 二次:アメリカ 準決勝:韓国でそれぞれ先発。
中国戦は不用意に投げた1球を打たれて2失点。
先行き不安だったが、二次のアメリカではフラフラしながら1失点。
準決勝では超安定、95球の制限がある中余裕で7回投げきって無失点。
まさにエース。国際大会でいまだ無敗の貫禄十分な内容でした。
正直松坂がMVPなくらいなら上原にあげてほしかった。

渡辺 3試合 0勝0敗 13.2イニング 防御率1.98
アジア:韓国 二次:韓国で先発、決勝:キューバでリリーフ登板。
アジア予選での韓国戦は変化球が抜けまくりで本来のピッチングではなかった。
二次の韓国戦では良い投球だったけど援護なし。
決勝では守備の乱れからリズムを崩したのか自分もエラーしたりでフラフラ。
それでも全体的に見たら悪いなりに結果は出した。援護があればもっと楽だったろうに。

松坂 3試合 3勝0敗 13イニング 防御率1.38
アジア:台湾 二次:メキシコ 決勝:キューバで先発。
アジア予選の台湾戦でコケてボーク。1失点。なかなか面白かった。
メキシコ戦では神モード発動。もう完璧というくらいのピッチング。
決勝ではさすがに力んだのか制球がバラバラ。球威でなんとか抑えた感じ。
上原と比べたら安定感には欠けたけど、それでもすばらしい成績。
正直MVPはどうかと思ったが、単純に成績だけ見ればMVPか。
シーズンの負け運を全部取り返した感じ。

大塚 5試合 0勝0敗1S 5.2イニング 防御率1.59
キューバ戦以外はすべて最終回に登板。
緊迫した場面で投げることがほとんどなかったので守護神って感じではなかった。
日本唯一のメジャー投手なのでそういう意味では十分な貢献度。
マウンドでの表情と、会見での表情が180度違ってなかなか面白い。

清水 2試合 0勝0敗1S 4.1イニング 防御率4.15
アジア:中国 二次:アメリカにそれぞれ二番手で登板。
中国戦ではジェノサイド。アメリカ戦では痛いツーラン浴びる。
アメリカ戦ではちょうど見てなかったときに審判からいちゃもんつけられてたらしい。
まあ打たれた球がすさまじく低い球だったんであんま関係なさそうではあったが。

薮田 4試合 0勝0敗 4.1イニング 防御率2.08
中継ぎエース。メキシコ戦でホームラン打たれた以外は無失点。
怖いくらいに冷静なピッチングで頼もしかった。
先発陣が良すぎたのであんまり目立ってなかったが。

杉内 2試合 0勝1敗 3.1イニング 防御率5.40
韓国戦で1アウトから四球、ヒットでピンチを作る。
結果的にこれが決勝点のきっかけになったわけだが、正直調整不足か。
直前まで球が合わないっていってたからなあ。

藤川 4試合 0勝1敗 2.2イニング 防御率0.00
実は防御率0.00だったりする藤川。
でもアメリカ戦でサヨナラ食らったり、韓国戦でタイムリー打たれたのは藤川。
あのまま二次敗退してたら戦犯と言われてもしょうがなかった。
正直2段矯正しないといけない選手は選ぶべきじゃなかったんじゃないかと思った。

和田 1試合 0勝0敗 2イニング 防御率0.00
メキシコ戦で2イニングリリーフ。
アジア予選で、肩の違和感だかで登板回避したものの無難に抑える。
結局1試合だけの登板だったけど、結構安定感あった。

藤田 3試合 0勝0敗 1イニング 防御率9.00
キューバ戦でツーランを打たれて盛り上げる。
貴重な左のワンポイントだったけど出番はあんまりなかった。

小林 1試合 0勝0敗 1イニング 防御率18.00
アジア予選の台湾戦でリリーフ。でも調子最悪で2失点。
結局この後は登板なし。練習試合でもダメだったので妥当なとこか。
どうも球が合わなかったのか制球が酷かった。

石井 1試合 0勝1敗 0.2イニング 防御率27.00
アジア予選の韓国戦での大戦犯。
結局足引っ張っただけで肩の違和感で離脱。
違和感あるならもっと早くいえよって話。

黒田 出場なし
壮行試合で負傷。そのまま離脱。
代わりにメンバーに入ったのは久保田だったが、出番はなかったりする。

久保田 出場なし
黒田の代替選手としてメンバー入り。
が、練習試合で被弾したためか結局登板なし。
優勝したときに頑張って輪に入ろうとして入れなかった久保田お疲れ。

馬原 出場なし
石井のせいでアメリカまで飛ばされ、結局一回も投げず。
でも優勝時に王監督と笑顔で握手してたのはしっかり見ました。
まぁ、仕方ないか。石井を恨め。

とりあえずメジャーメジャーいいながらスンに打たれたあげく
違和感で離脱した石井は1000回くらい反省するといいと思います。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-27 06:11 | 野球
よくわからんバトン
見ても1回もやってなかったがたまにはやってみようか。

●今、どこに居る?
自分の部屋

●今、一番近くに誰が居る?
親父?

●今、どんな服装?
普通の服ってか質問の意図がよくわからない。
寝巻きとかではない。

●今、何食べたい?
腹減ってないなー。

●今、何飲みたい?
水かお茶。ジュースとかはほとんど飲みません。

●今、真後ろには何がある?
質問の意図が(ry
本棚かな。

●今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?
TV

●今、誰に会いたい?
教えてあげませんってか個人情報を保護させてください。

●その人に今伝えたいことは?
色々あるがそんなプライベートな質問にはお答えできません。

●今一番歌いたい曲は?
カラオケが苦手だと知っててその質問か。

●今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
もうだめぽ

●今の体調は?
やや睡眠不足、胃が荒れてる気がする。

●今どんな気持ち?
うーん、久々に冒険してみようかって気持ち。
深く質問されても答えませんよ。

以上。
正直あんまり面白くなかった罠。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-26 15:41 | 雑談
FF12クリアしたわけだが
もうあれだ辛抱たまらんから言うぞ?言っちゃうぞ?

ス ク エ ニ 逝 っ て よ し

というわけで叩きますが準備は良いですか。
それではいきます。

とりあえず簡単にEDまでの気持ちの移り変わりを書いてみる。

発売前
→ワクテカワクテカ
序盤
→戦闘はサクサクでなかなかいいな。Mobも強めでいい感じ。
ストーリーはよくわかんねえな。先に進みたいってのはないな。
中盤
→ストーリーの盛り上がりまだー?ひたすら戦闘ばっかでしんどくなってきた。
Mobハントもミスト連携〆で単調になってきて放置プレイ。
終盤
→雑魚がパリィパリィうぜえんだよ!Mob?場所探すのめんどくて無視。
ストーリーは一部盛り上がるところもあったが、どう考えても短いな。
ED後
→ も う だ め ぽ

では叩きましょうか。
まず定価8990円のくせにメインストーリーのボリュームまるでなし。
Mobハント無視して最低限の雑魚だけ倒してたら高速で終わりそう。
ファミ通に100時間コースとか書いてあったがもう笑うしかない。
短いストーリーだから内容が濃いかというと、全くそんなこともなく。
お使いしてたら終わっちゃった感。唐突に終わるストーリー&EDに萎え。
主人公とヒロインの会話がほとんどない。
はっきりいって主人公の存在意義が0。むしろ邪魔。。
バルフレアが自分は主人公だとかいってたがまさにその通りでポカーン。

戦闘はそれなりに面白いがボスの強さバランスが明らかにクソ。
大体半分くらい削ってミスト連携で終わる。というかミスト使わないとMob無理。
後半はまずいと思ったのか物理魔法無効ばっか。
今までのRPGで完全無敵で一方的に攻撃してくるボスだらけなものがあっただろうか。
普通に回復してるだけなのでMPと時間の無駄遣いとしかおもえません。

ライセンスシステムも意味不明。
武具の配置が変なところがあって、拾ったものが装備できないこともあった。
なんか独自のシステム考えようとして、大失敗した感じ。

戦闘音楽がない時点で、音楽もだめ。
耳に残る音楽はほとんどなかった。

とりあえず発売延期を繰り返してこの出来じゃどうしようもない。
クソゲーではないが、期待度とかFFブランドとかいろんなことを考えると正直やばい。
ストーリーだけはガチで酷いと思うほんと。
パッケージ裏にあるヴァンとアーシェが手をつないでる絵があるが
それを見ると怒りがこみあげてきます。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-25 14:10 | ゲーム
WBC出場選手たちを評価する
活躍した選手、そうでない選手、そもそも出場してない選手など色々いました。
とりあえず一人一人の成績を見直して評価してようと思ったのでやってみる。

打者通算成績
8試合 打率.311 10本塁打 57打点 13盗塁 犠打9 

イチロー:8試合 打率.364 1本塁打 5打点 5盗塁 犠打2
アジア予選はズタボロ。明らかに格下の投手にすらタイミングが合ってなかった。
韓国の選手をやたら煽るようなコメントもあったりで、正直どうなんだと思っていた。
が、二次リーグから大活躍。2割切るような打率から考えられないように打ちまくり、
大安定の守備、決勝でのタイムリーなどもう神としか呼べません。
マリナーズがドン底だからよっぽどストレスたまってたんだろうなと思ったり。

西岡:8試合 打率.355 2本塁打 8打点 4盗塁
アジア予選から大活躍。ボブマジックでさらに有名に。
色々いい仕事はしたが、決勝でのプッシュバントは最高だった。
正直ここまで活躍するとは思わなかった。井口いなくて良かったねって話。

松中:8試合 打率.433 0本塁打 2打点 
ランナーなしの打率がすさまじい4番。逆にランナーいるとなぜか打てない4番。
でも打率と安打数がトップで地味だが大貢献してたりする。
足が遅いなりに頑張って走ってた。ちなみに得点もチームトップの11だったりする。

川崎:8試合 打率.259 1本塁打 5打点 2盗塁 犠打2
キューバ戦の終盤でポロポロやって冷や冷やな展開を作った人。
だが、その後のホーム生還はお見事だった。怪我したけど。
こっそりその前にバント失敗してたり何かとオチがつく選手。
ポロポロした後のベンチでの光景はえらく和やかで良かった。
ライトへの引っ張った打球はイチローとえらいかぶってみえるのが不思議。

多村:8試合 打率.259 3本塁打 9打点 犠打1
チーム本塁打王。でもやたらバントさせられて失敗失敗。
さらにバントをセルフジャッジで怠慢走塁してみたり。
失敗をことごとくカバーするあたりはさすがというかなんというか。
とりあえず故障しなくて良かったね。

小笠原:8試合 打率.231 0本塁打 7打点 犠打1
守備の人。キューバ戦では犠牲フライ量産マシーンになってました。
どうにも国際大会では自慢の打撃が爆発しない。
川崎もそうだが、代打策がほとんど無かったのが不思議。

里崎:8試合 打率.409 1本塁打 5打点 犠打2
打つほうの貢献度はイチローより上。バントもすさまじくうまい。
守備でもちょいちょい気になるプレーはあったものの頑張った。
が、バット投げをいい加減直してくれ。アレは印象が悪い上に怪我の危険性高い。
キューバのキャッチャー思いっきりキレてたぞ。

福留:8試合 打率.182 2本塁打 6打点
この打率で神と呼ばれるのは最後2試合のおかげ。
メキシコに一番感謝しないといけないのは福留であろう。
この世紀の大劇場は日本シリーズでのコバマサをも凌ぐエンターテイメントだった。
しかし王監督が三番福留にこだわった意味がいまだに分からん。

岩村:6試合 打率.389 0本塁打 3打点 2盗塁
怪我しちゃったけどそれまでは活躍した。
韓国戦で一番大事なバックホームの時に怪我したのは痛かった。
守備も良かったが、ポカもちょくちょくあったり。

今江:5試合 打率.200 0本塁打 4打点
韓国戦で痛いミス。でもキューバ戦でしっかり2打点で汚名返上。
2安打で4打点は松中と対照的な活躍っぷりだったりする。

金城:5試合 打率.200 0本塁打 0打点
代打策がほとんどなかった王采配の中で唯一代打屋として働いた選手。
結果は出なかったけども。
福留がスタメン落ちしたら金城だろうと思ったら青木だったり、優遇だったのかどうなのか。

青木:6試合 打率.200 0本塁打 1打点 犠打1
2試合スタメンも結果は残せず。
いい当たりは打ってたので全試合スタメンなら活躍した感じ。
福留よりむしろ青木を積極的に使ってほしかったなぁと。

谷繁:4試合 打率.000 0本塁打 0打点
打つほうはからっきし。打てそうな雰囲気すらなくすさまじい扇風機だった。
でもベテランキャッチャーとして、色々働いてただろうと推測。
実は城島より先にメジャーリーガーになりそうだったんだけどなぁ。

宮本:3試合 打率.667 0本塁打 2打点
川崎の守備固めに使って代打策ってのもあっただろうに出番はほとんどなかった。
が、チーム最年長として頑張ったし、少ないチャンスでもしっかり結果を残した。
ほんと短期決戦向きの良い選手だなと改めて思った。

新井:2試合 打率.333 0本塁打 0打点
韓国戦で9回に出てきて、超力みまくりで結果三振。
だが、個人的に一番見たかったのがこの新井さんだったりする。
とりあえず優勝したときにめちゃくちゃ喜んでたので良かった良かった。

相川:1試合 打率.500 0本塁打 0打点
野手陣の中で一番存在感が薄かった相川。
が、ブルペンキャッチャーがえらい少なかったらしく、貴重な人材だったぽい。
アテネ五輪でもそうだが、貴重な経験ができたある意味ラッキーボーイ。

和田:2試合 打率.000 0本塁打 0打点
なんか病気だったらしいね。なんだったか忘れたけど。
韓国戦負けたとき、一人泣いてて思わずつられて泣きそうになった。
最終的に優勝できてホント良かった。
で、日本帰ってきたはいいが出場できるんか?

まぁ、なんだ。
いつものように超長くなったので投手編はまた今度だ。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-24 09:07 | 野球
今更WBCを振り返る
始まる前というか例のアレがあるまでは全く盛り上がってなかったWBC。
でも最終的にはすさまじい盛り上がりになって、最高の結果で終わったわけです。
最終戦の視聴率は40%越え。祝日とはいえ昼間にこの数字は異常です。
そんなわけでニュースでも散々やってるが、WBCを最初から振り返ってみることにしよう。

まず代表選手選考でいきなりつまずく。
守りの要城島は大リーグ1年目で選べない。
さらに井口辞退と怪我やらで、正二塁手不在。結果、実質活躍1年目の西岡がスタメンに。
ショートも井端が目かなんかの影響で辞退。
一番の痛手は松井の辞退だったが結果的には良かったか。
とりあえず、色々な理由で辞退者が相次いだためにロッテから大量選出という異常な事態に。

で、合宿やらなんやらやったあと壮行試合をしたわけだが、
観客少ない上に黒田が怪我。しかも代表が負けたりして先行きが不安に。
黒田の穴埋めとしてきたのが久保田でまたさらに不安になる。

そんな中開幕したWBC。
アジアシリーズは3戦目韓国に負けるという結果で日本野球の実力にケチがつきはじめる。
大リーグ球団との練習試合でも苦戦。久保田はここで被弾し、以降出番なし。

そんな不安だらけの中開幕した二次リーグ。
初戦はアメリカ、先頭バッターは絶不調だったイチロー。
ここでイチローが不安を打ち払う先頭打者ホームランで勢いづく。
イチローは一気に神に進化し、以降の大活躍につながっていく。
途中清水が審判にケチをつけられてリズムが狂い、そのまま被弾して追いつかれたが、
勢いは完全に日本だった。
が、ここで例のボブマジックが炸裂して日本敗戦。
しかも打たれたのが藤川で相手がA・ロッドなのが最悪だった。

ボブマジックは一気に日本全土に知れ渡り、同時にWBCの知名度が一気にあがる。
今までほとんど報道してなかったマスコミがこぞってボブを叩き出し、
メキシコ、韓国戦では絶対負けられない雰囲気を作り出す。
ちなみに中継したのがどこだか忘れたが、試合後の番組では30分以上延々ボブ叩いてた。
さらに韓国がアメリカに勝っちゃったために負けられない雰囲気はさらに高まった。

で、メキシコ戦は松坂が神、いわゆるゴッドになり快勝。
ますます韓国戦に対する報道が増えていく。
だが、韓国戦で再び敗戦。しかもまた打たれたのが藤川。
マスコミは再びボブを叩き始め、完全に終戦モードに入る。
が、ここでメキシコが勝利し日本準決勝進出。
ここでもボブがメキシコの闘争心を煽ってくれてWBCの普及に貢献。

終戦モードに入った原因である韓国との対戦が決まり、ここぞとばかりに盛り上がる。
準決勝では韓国に完勝し、スッキリ決勝へ。今までたまった鬱憤もスッキリ。
日本としてはこれ以上ない漫画のような展開で決勝へ。

決勝ではキューバが初回から自滅。
さらにピッチャーを変えまくって、終盤にピッチャーがいなくなったため
9回に駄目押し点が入ったりして勝利。展開としてはまさに理想的。

全く知名度のなかったWBCが一気に有名になっただけでなく、
日本野球の力もアピールできるという最高の結果に。
なんていうか日本のための大会だったような気がしてならん。

とりあえず野球大好きっ子からしたら、野球がここまで話題になると嬉しくてたまらんわけだ。
まぁプロ野球人気がこれから上がるかどうかは分からないが。
3年後は辞退者ゼロでまさにオールスターな布陣になるといいなー。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-23 10:13 | 野球
アクセス数がおかしくなってる件
なんか今見たら日曜からアクセス数が一気に増えてた。
普段30前後で安定してるのに日曜60越え、月火曜日は200前後もアクセスがあった。
WBCの記事書いたからかと思ったが、書いた日は特に変動がなかったわけだ。
200オーバーの日曜日に書いたネタはというと…。

ヨン様…?

いやまさかそんなありえない。
まぁ今日もややアクセス数多めっぽいけどまたそのうち30前後に戻りそうではある。
とりあえずアクセス数増えたのはなぜなのか全くわからん。

のべ400人くらいの人にアホなネタ記事読ませた気がするので
とりあえずあやまっておきます。正直すまんかった。

WBCのことはまた今度まとめて書こう。多分また長文になりそうなので。
[PR]
by arkangel074 | 2006-03-22 08:30 | 雑談