2005年 10月 10日 ( 1 )
ドラゴンボールZ最新作感想
クソムズイ!クソムズイ!

バイト中に攻略本が3冊売れてた上、帰り際におもちゃ屋前のデモを見た瞬間購入決定。
1時間後にはプレイしてた、まさに衝動買いをしたこのゲーム。
プレイしはじめてしばらくはまともに動けない&システムよくわからんでラディッツにすら連敗。
大猿にはなかなか勝てずに思わず難易度を下げたほど難しかった。
そのあとも魔人ブウとかブロリー、ボージャックなどに苦戦するもなんとかクリア。

一通りプレイした感想としては、操作は難しいけどドラゴンボールっぽい。
フィールドは小さいけど一応自由には動けるし、必殺技が強いけどポンポン出せないし。
一部ラッシュ技がやたらつよいのはきになるが。
キャラが多いのもイイ。悟空だけでノーマル、超1・2・3・4、子供と6種類。
なんか全部で100種類くらいいるらしい。いないよりは入る方がイイ(・∀・)!

悪いところはなんといってもリトライできないところ。
難易度高くて負けまくるのに、負けるたびにロードロード。
そんなに長いロードじゃないけどあまりに回数が多くてダレる。
あとメインモードが戦闘前後の会話くらいしかないうえに原作通りじゃない会話多い。
さらに声優の演技がなんかへちょい上に、声変わったようなキャラ多い。
セル第一形態とかはなんか違和感ありすぎて完全別キャラに見えたw
やっぱメインストーリーはZ1みたく原作を追う感じでやって欲しかったなー。
プロローグとかで名場面ちょこっと再現してるんだし。

まぁ、面白かったけどやっぱり対戦ゲームは対人戦やらないとだめだな。
それも実力が近い人と。
スマブラとかはハチャメチャなんで人数さえ揃ってればワイワイ遊べるんだがなあ。
ガチ対戦だと実力差あるとなー(´・ω・`)

昔ネオジオでサムスピとかKOFで熱い戦いやってた頃がナツカスィ
[PR]
by arkangel074 | 2005-10-10 23:54 | アーク的ゲーム批評