古き良き時代
いまだに度5~6の余震が続いていたり、暗くなるようなニュースが多い今日この頃ですが、あえてここは気分を変えて昔を語ってみよう。

物心つきはじめた3歳くらいの頃に隣の家の子がファミコンを持っていたので自分も欲しいとダダこねて購入してもらったファミコン(全く覚えていない)。カセットを自分で買った覚えがほとんどないが、あほほど持っていた。たしか親父の知り合いのゲーム好きな人に貰ってたと思う。

覚えてるファミコンソフトは、グーニーズ・忍者ハットリくん・ウルティマ・くにおくんシリーズ・FF,DQシリーズくらい。ハットリくんとグーニーズはほとんどクリアできなかったファミコンソフトのなかでも、珍しくクリアできたソフトだった。ウルティマは、まぁ、なんだ・・。RPGのはしりらしいんだが、たたかうコマンド選択したら武器飛んでってなくなったり、洞窟真っ暗だったり、よく町出たとこの敵にすら勝てなかったりと、子どもには手も足も出ないゲームでした。

んで、ファミコンソフトで一番覚えてるのはDQ2。必死こいてラスボス手前まで進めたのにパスワード書いてあったノート間違えて捨てられて終了。もうだめぽ( ´_ゝ`)

まあ黄金期はスーパーファミコン以降なのでファミコンの話ではあんまり盛り上がれない罠。色々やったんだけど名前わからないもの多し。ほとんどクリアできなかったし。たけしの挑戦状は今PS2とかで出したらどうなるかね。ちょっと面白そうだ。マイク付で発売キボンヌ(´∀`)
[PR]
by arkangel074 | 2004-10-27 18:20 | 雑談
<< カイロカイロ 交通事故 >>