OZでOrz
龍が如くをとりあえずクリアしたのでOZに手を出してみた。
結構慣れるまで苦労するゲームらしいが、アクションが元々そんな得意じゃないわしなので
当然のごとく四苦八苦してるわけで。
なんちゅうかバレーボールみたいなアクションで敵をなぎ倒すって感じのゲームなんだが
ロックオンが思い通りにいかない上に仲間との意思疎通ができないので
パスを出したらスルー。んで思ってもいないときに向こうからパスでわしがスルー。
こんな感じなんでなかなか歯ごたえがあります。
ノーマルはもう6面で限界が見えてきたので慣れるまでイージーでいきますよ・・・。

龍が如くは一般的に良ゲーと呼ばれてるが、個人的には並くらい。
ストーリーが良くなったシェンムーって感じだ。
街の人を蹴って脅したりできるのかとおもったら一方的に絡まれるだけで
しかも接触すると戦闘の前後に長いロードがあってテンポ悪い。
おつかいさせられるイベント多いんでそのたびにチンピラがうざいうざい。
アクション面はいたって普通。ダイナマイト刑事みたいな簡単操作でプレイ可能。
ただ視点切り替えを勝手にするんでそのたびに視点リセットすると酔う。

とりあえず独特のストーリーを楽しみながら箱庭を絡まれながら散歩するゲームだ(゜ε゜)
なんか開発費用がシェンムーと同じくやたらかかってるみたいだが、
どこに金かけたのかよくわからん罠w
[PR]
by arkangel074 | 2006-02-05 22:00 | ゲーム
<< 今更アバチュのサウンドトラックゲトー 今年買ったゲームたち >>