地球防衛軍2レビュー
地球防衛軍についてかいたことがあったかどうか忘れたので今更だが感想をば。

とりあえず買ってみてまず思ったのは

グロい。

イヤマジでw ヒーローになって怪人や怪獣とかと激戦を繰り広げるものだと思っていたのだが
実際はでかいアリやらクモやらを延々撃つゲームだったw
まぁ、一応侵略者との戦いみたいなことになってるが、基本は対虫だ(;´Д`)
とりあえず虫が異常に苦手な人はやめたほうがイイ。ゴキっぽいのみたら倒れそうだw

んでまぁ、肝心のゲームの中身はというと、評判ほどじゃねーなーと。
基本はマシンガンやらロケットランチャーで敵をひたすら撃つのみ。
難易度が高くなるとそれなりに戦略を考えないといけないとこもあるが基本はメッタ撃ちだった。

色が変わっただけのアリやら、ステージ変わっただけで敵がほとんど変わってなかったりと
ステージ自体は多いものの、中だるみしそうなときが数回。
ただ、難易度がノーマルでもやたら高いのもあってやり応えは良好。
武器集めやら全難易度制覇しようとしたらそれはもう100時間程度じゃ足りない足りない。

やり込みゲーとしては良作。
1周だけだと微妙なゲームかなー。
2人プレイできるけど画面狭い+処理落ちするとさらにグダグダなのが・・・。

とりあえず敵が虫なのは正直キツイ(;´Д`)
[PR]
by arkangel074 | 2005-10-27 23:41 | アーク的ゲーム批評
<< ワンダクリアー(ストーリー、弱... ワンダと巨像をやってみた >>